電塾とはデジタルフォトを勉強するための自助努力による任意団体です。
東京本部を中心に中部、関西、新潟、長野、北海道、東北、九州の7支部が毎月1回週末の勉強会を自主的に運営しています。九州支部では毎月第三土曜、勉強会を計画しており、午後より行います。
特別なときに限り午前中基礎的な勉強のための優しい電塾を行います。

2018年4月電塾セミナー 今月より第1土曜日に変更します。

2018年4月7日 土曜日  13:00受付 13:50開始 16:30終了予定
場所 九州産業大学 芸術学部 17号館1階画像処理室
内容 
  • 年度始めの4月、今月より新しい試みとして、本部電塾とライブで中継を行い、最新の情報を聞ける場を設けました。
  • 今月の本部のセミナーは星の撮影をされる方や、星を撮りたいと思ってる方必見、またD850での活用方法など、D850ユーザーの方も必見の内容です。
        • 4月の電塾は株式会社ニコンイメージングジャパンの協力を得て、写真家で写真技術研究家 山野泰照氏を迎え、天体写真関連の話を中心に据えたプログラムです。
          初心者でも楽しめる「超簡単な月や惑星の撮影方法」から「本気の天体写真」まで広く解説していただきます。
          特に「D850で極めるタイムラプスムービー」は、すでにD850を持っている人も、順番待ちの方も、購入検討中の方も「こんな使い方ができるのか」と感動必至のプログラムです。第5部にRGBワークフローガイド2018(仮題)の制定作業を引き続き行います。

          山野泰照氏の元の職場は株式会社ニコンでD850の開発にも携わり、電塾にも何度も参加されていますので、ご存知お方も多いはず。天文雑誌や学会誌、専門誌などで、作品発表や記事の執筆などの情報発信を行っており、著書に「デジカメではじめるデジタルフォトライフ」「驚異!デジカメだけで月面や土星の輪が撮れるーニコンCOOLPIX P900天体撮影テクニック」がある。技術者でありながら、写真家としても幅広く活躍中。
          一般社団法人 日本写真学会会員 天体写真技術研究会運営委員
          公益財団法人 冷泉家時雨亭文庫会員 

今回は初めてのことでテストは行いましたが、動作が不安定な場合もあります。その点お含みください。 今回はまだ検証しながらになりますので、参加費は無料です。どなたでも参加できます。ただし事前の申し込みはお願いいたします。

2018電塾セミナー年間スケジュール予定